メールが送信できない(SMTP)

スパム・メールやウイルス・メールなどの送信を制限する技術として、最近Outbound Port 25 Blockingという技術が導入されました。

サブミッション・ポートとは、TCPの25番ではなく、TCPの587番ポートを利用するメール・サービスです。(プロバイダによる)

『Outlook Expressの場合』

1.[ツール] → [アカウント]メニューで[インターネット アカウント]画面を表示。

2.[プロパティ]ボタンをクリックする。

3.アカウントのプロパティ画面が表示されるので、[詳細設定]タブを開き、[サーバーのポート番号]-[送信メール]を変更する。

4.送信メール(SMTP) 25 → 587

5.[OK]ボタンをクリックする。

コメント